お客様の声

入居後1ヶ月 G株式会社 K.Iさま

1.北九州に引越しが決まったとき、どのような印象でしたか?不安はございましたか?

正直不安はありました。東京に住んでいたので電車の本数の少なさが心配でしたが、そこは意外とバス便が多いので助かりました!
あとはやはり怖い人が多いのかな、と思ってましたが実際はそんなこと無く皆さん優しいです。

2.実際に北九州で生活してみて、街の印象はいかがでしょうか?

思っていたより非常に住みやすいと感じています。東京に比べての感想になりますが、とにかくご飯が安くて美味しい!食事もお酒も美味しいです。
それから意外と人も優しく、東京の希薄な人間関係より暖かい気がします。
正直「北九州は危ない」というイメージでしたが、住んでみて不安はほぼ解消されました。
なんだかホッとする街です。

3.お部屋を選ばれる際に重視したポイントはどこですか?

私は猫を飼うので、まずペット可が必須条件でした。
それから場所・広さですね。
2LDKの間取りなのですが、遊びに来た友達もビックリする広さで満足です。

4.部屋探し~ご入居後に至るまでのスタッフの対応はいかがでしたか?
感想や今後のご要望などございましたらお教えください。

担当スタッフさんの対応の早さに驚きました。しかも早いだけでなく、本当に良い物件をピックアップしてまず最初におすすめしてくれてとても良かったです。
他業者さんにも色々と対応してもらいましたが、いまいち惜しい物件ばかりで・・・。
私と担当スタッフさんが同い年なこともあり、物件選びの感覚や感性が近いのも良かったのかもしれません。
入居後に少し不具合もありましたが、連絡するとすぐ来てくれて素早い対応に助かりました。

5.これから北九州へ引越しされる方へ、部屋探しの先輩として何かアドバイスがあればお願いします。

まず、担当スタッフによく相談することですね。
自分の要望を担当スタッフに詳しく伝えておいたほうがいいと思います。
例えばコンビニに良く行くとか、こんな間取りが良いとか。
環境やエリアについては個人で感じ方が違うので住んでみないと分からないと思います。
個人的にはバス停か駅が近くにあるところがオススメです。
バスは都会の方には敬遠されがちかもしれませんが、こちらは便数も多いし時間も正確なので、実際に利用してみるとすごく便利です!私もバスが好きになりました。

入居後5年 T株式会社 K.Eさま

1.北九州に引越しが決まったとき、どのような印象でしたか?不安はございましたか?

実は2回目の単身赴任です。1回目は大阪から東京への転勤。JR中央線の国立に住んでいました。
北九州の印象として、中学生の時の社会科の教科書に「死の海 洞海湾」の写真を見た記憶があります。
「空気が汚れている」「鉄の街」「公害」というイメージがありました。
昔からアウトドアをしてましたので「料理は何とかなる」という気持ちがあり、特に不安はありませんでした。
ただ、パンチパーマ発祥の地とは思っていませんでした(笑)。

2.実際に北九州で生活してみて、街の印象はいかがでしょうか?

かつての工業地帯というイメージが強かったですが、実際は緑も多く、いい街かと思います。
北九州のイメージではもっとがらっぱちが多いかと思っていましたが、そうじゃないですね。
ただし観光地ではないので、出かける所がなくなりました。春秋には門司、夏はわっしょい百万夏祭りが良いかもしれませんね。

3.お部屋を選ばれる際に重視したポイントはどこですか?

近くにスーパーとかの生鮮食料品が販売している近辺がいいです。単身ですから、ちょっとした買い物ができるところは重宝します。
今までの勤務地が、東京・大阪でしかなく、通勤時間に1時間以上かかる経験をしているものですから、バス乗車時間を含め30分以内というのは私にとっては天国です。

4.部屋探し~ご入居後に至るまでのスタッフの対応はいかがでしたか?
感想や今後のご要望などございましたらお教えください。

物件探しは本店のスタッフさんが担当で、3件ほどまわり、最終的には1件目に見学した物件で契約しました。
担当さんは、スーパーも近く、私の会社(10月に移転しましたが)にも近く、ここが絶対いいと推奨してくれました。
また、北九州市内の中でもとても住みやすい街だと私は思います!と太鼓判を押されました。
土地勘が無く右も左もわかりませんでしたが、スーパー・バス停・JR駅も近く本当に感謝しています。
唯一の欠点は飲み屋が少ないという点です…。

5.これから北九州へ引越しされる方へ、部屋探しの先輩として何かアドバイスがあればお願いします。

住みやすい街をチェックしましょう。るるぶシリーズとかインターネットで検証してみてはいかがでしょう。
家族帯同であれば、学校・病院・スーパー・クリーニング店とかのチェック。下見の際にはホテルに宿泊し、昼と夜の雰囲気の違いを経験してみればいいかと思います。
例えば、「夜間は国道からの抜け道になるので深夜まで車が多い」等の情報はその時間にならないと分かりませんから。
単身赴任の方は、物件の間取りやベランダからの風景を携帯で写真をとり奥様と協議するのが一番かも。

ページトップ