採用情報

管理グループ 荒添 卓哉

物件の管理担当としてオーナーさまからお預かりした物件の維持管理や入居促進、入居者の方からの相談やトラブルの対応などをしています。また、空室物件のリフォーム・リノベーション工事の提案も行っています。

出社

メールチェック・行動予定の確認・新聞を読む

朝礼

メンバーの行動予定確認・目標数字確認・清掃

店舗開店

来店・来電対応

物件巡回

物件の清掃・空室チェック・設備チェック

昼食

弁当もしくは外食

補修工事打合せ

現地にて業者と立会い打合せ

顧客対応

御見積り作成・トラブル対応・オーナーさま訪問etc

終礼

本日の行動予定の確認・報告、明日の予定確認

事務処理

日報作成・工事発注書の確認・退去清算処理

終了


先輩社員に聞く!不動産中央情報センターってこんな仕事!

なぜ不動産中央情報センターで働きたいと思ったのですか?

私は生まれも育ちも北九州で、地元北九州で活躍したいという想いが強くありました。インターンシップや会社説明会を通じて、弊社はどの会社よりも地元愛を強く感じることが出来たので、ここで働きたいと思いました。

仕事をするうえで、心がけている事はありますか?

メモとスケジュール管理です。仕事をするうえでとても基本的なことですが、業務の中でも優先順位があり、対応が遅れたり忘れてしまうとお客さまや他の社員の方々からの信頼を失いかねません。もし予定通りに対応できない時や遅れてしまいそうな時でも、相手に対して報告・連絡・相談を早めに行うことで大きなクレームやトラブルを回避することができます。

今の仕事をして良かったと思う事は?

管理業務は家主さまと接する機会が多くあります。人生経験豊富な方々とお話しすることで日々勉強させていただくことができ、それが自分自身の成長にも繋がっています。
家主さまからお預かりしている物件を満室にして最大の収益を出すために、様々なご提案をします。当然、一度ではご納得いただけないこともありますが、何度も足を運ぶことで家主さまと信頼関係を構築していきます。その成果が出た際、感謝の言葉を頂戴したときにやりがいを強く感じます。

仕事を通じて学んでいる事や目指している資格など、実際に取得した資格など

取得を目指している資格は宅地建物取引士です。会社としても優先的に取得を推奨している資格です。業務終了後、社内で勉強会や模擬試験を実施しています。支援してくれる先輩社員の方々のためにも、ぜひとも取得したいと思い、日々勉強しています。
また、家主さまへ幅広い提案ができるようにファイナンシャルプランナーの資格や賃貸不動産経営管理士の資格を取得し、自らをさらに成長させたいと思います。

これからやってみたい事は?(仕事面で)

新入社員として配属された時から管理担当でした。賃貸業務や売買・資産活用などを経験し、幅広く不動産知識を学ぶことで今後のステップアップに繋げていきたいと考えております。そのためにも宅建やファイナンシャルプランナーの資格取得のために猛勉強したいと思います。

荒添からのメッセージ

私は北九州をたくさんの人が集まる活気のある街にしたいという想いで入社しました。しかし、不動産の知識は全くと言っていいほど無く、入社したての頃は期待より不安な想いの方が強かったことを覚えています。その不安を払しょくできたのは、充実した研修や先輩方のフォローがあったからです。仕事のスキルアップや業務でわからないこと、不安なことがあれば相談する機会を設けていただいていたので、店舗に配属となった後もスムーズに業務に励むことが出来ました。
社内の雰囲気もとても良く、仕事の付き合いだけでなくサークル活動や親睦を深める社員旅行などもあります。とてもアットホームな働きやすい職場です。
少しでも不動産業界に興味を持ってもらえたらうれしく思います。皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。


matsuda 中野 山中