採用情報

法人課

賃貸物件をお持ちのオーナーさまへ管理提案を行い、物件の管理を受託する業務です。
土地や建物そのものに関する知識はもちろん、市場動向や相続、法律、税に関することなど、幅広い専門知識が必要となります。

出社

新聞・メールチェック

朝礼

朝礼・ミーティング・清掃・ラジオ体操

店舗開店

書類チェック、家主さま向け提案資料作成認

昼食

家主さま訪問

管理委託を検討している家主さまへ管理サービス内容についての説明

支店巡回

店舗の賃貸管理メンバーと情報共有、共同対応案件の打合わせ

部門ミーティング

案件の進捗確認、家主さま向けセミナー企画の打合わせ

終了


先輩社員に聞く!不動産中央情報センターってこんな仕事!

なぜ不動産中央情報センターで働きたいと思ったのですか?

弊社は本社、及び9つの支店全てが北九州市内、または行橋市のため、より地域に密着したお仕事、地域貢献できる会社であるという点です。私の出身は下関市ですが、学生の頃から北九州市に訪れることも多かったため親しみがあり、友人も多くいます。また、就職活動時の会社説明会や先輩社員とのお話しの中で、地域に根ざした街づくりができる会社だなと感じ、ここで働きたいと強く思いました。

仕事をするうえで、心がけている事はありますか?

「不動産中央情報センターだからこそ」というサービスを提案することを心がけています。ただ管理契約を受けるだけでなく、弊社ならではのサービスを行い、賃貸経営を続けるうえで有益な情報のご提供や提案をすることで、弊社に管理をまかせて良かったと思っていただけるよう業務に取り組んでいます。また、不動産管理は家主さまの大きな資産をお預かりする仕事ですので、お預かりしている資産をしっかり守り、活かしていくため、経済情勢の把握、専門知識の向上を怠らないよう常にアンテナを張って情報収集しています。

今の仕事をして良かったと思う事は?

弊社の基幹事業は賃貸管理であり、家主さまがお持ちの賃貸物件の管理や入居促進、様々なご提案をすることで管理料をいただいています。管理受託による管理料が会社全体の収益の多くを占めており、その先頭に立って家主さまへ管理のご提案ができることに喜びを感じています。やはり、家主さまから「情報センターさんにまかせて本当に良かった」というお言葉をいただくと嬉しく思いやりがいを感じています。

仕事を通じて学んでいる事や目指している資格など、実際に取得した資格など

必須となるのは宅地建物取引士資格です。また、賃貸不動産経営管理士や少額短期保険募集人資格、各種保険の知識も必要です。今後はファイナンシャルプランニング技能士資格も取得し、管理契約と同時に資産コンサルティングについてもご提案できるように努めていきたいです。ちなみに弊社には、宅地建物取引士に関して合同勉強会の実施や各種公的資格には合格後、受験料支給などの資格取得支援制度があります。

これからやってみたい事は?(仕事面で)

ジョブローテーションで管理推進部門に異動するまでに、賃貸営業・管理営業をどちらも経験させて頂きました。弊社には賃貸管理以外にも、売買課や資産コンサル課等多くの部門がありますので、不動産に関して幅広く知識と経験を積み、資産運用、不動産のエキスパートになりたいです。また、自分の仕事を通じて地域活性化に貢献できれば嬉しい限りです。

1.地域密着で仕事がしたい人。2.街づくりに興味があり地域貢献がしたい人。3.北九州市が大好きな人。以上3つに該当する人は是非一度弊社の説明会にいらしてください。私は学生の頃、不動産業に就きたいという明確なビジョンはありませんでしたが、「衣・食・住」の中で「住」に興味があり、そこから上記の3つの考えが当てはまり弊社への入社を熱望しました。「北九州で仕事がしたい」という理由でもまったく問題ありません。弊社には北九州を愛して、貢献したいと思っている人がたくさんいます!
また、社員同士の仲も良く、ゴルフ、フットサル等プライベートでの交流も盛んです。是非ご応募お待ちしております。


吉田 松田 山中