採用情報

リノベーション課 中野 知久

築年数の経った部屋や建物をリノベーションすることで、その物件の価値を高める仕事です。
家主さまとの会話の中からご要望を引き出し、それを形にして、新たな魅力を生み出すことで、
お預かりしている物件の収益の最大化・満室経営につなげます。

出勤

メールチェック・新聞チェック

朝礼

朝礼・清掃・ラジオ体操

業務開始

各店舗案件の進捗確認、DIY賃貸検討等

昼食

現地調査・打合せ

提案予定の物件を調査・家主さまと打ち合わせ

プレゼンテーション内容検討・資料作成

現地調査・打合せ内容を踏まえ、資料を作成

終了

終礼、翌日の準備などをして帰宅


先輩社員に聞く!不動産中央情報センターってこんな仕事!

なぜ不動産中央情報センターで働きたいと思ったのですか?

学生時代に参加した日本赤十字社の活動の中で、福岡県内外の多くの方と交流を深めることができました。その活動を通じて、自分が生まれ育った北九州で働いて地元を盛り上げたいという想いが強くなりました。また、会社説明会に何社か参加した中で、社員の雰囲気が一番楽しそうに感じたので、弊社に就職したいと思いました。

仕事をするうえで、心がけている事はありますか?

仕事を効率よく、より良いものとするためには、モチベーションがとても大切だと思います。そのモチベーションを高く保つためにも「楽しむ」ことを意識しています。仕事をしていると、大変なこと・辛いことももちろんあります。反省することも必要ですが、落ち込んでばかりではいられません。そんなとき視点を変えて何か一つでも楽しめる要素を見つけられると前向きに捉えることができ、辛い業務でも高いモチベーションで取り組めます。
また、「昨日・前回の自分より少しでも成長する」ということも意識しています。もともと負けず嫌いなこともあるので、自分に合った「楽しめる要素」になっているようにも思います。失敗してしまった時は「また成長できる」、日々くり返しの業務は「今日は〇分で完成させよう」、などと考えると自然と楽しくなり、モチベーションの維持にも繋がっています。

今の仕事をして良かったと思う事は?

ひとつは、お客さまの人生の節目を一緒に共有し、幸せや経験を積み重ねることができ、人と人との繋がりを感じられることです。
賃貸営業では、大学入学・就職・結婚等の様々な人生の節目を迎えたお客さまと一緒に、それぞれが快適でより明るい生活を送っていただけるようなお部屋を探すことで、お客さまが描く明るい未来を形にするお手伝いができます。時には前向きな引っ越しではない場合もあります。そんな時は、少しでもポジティブに新たなスタートを切っていただけるようなお部屋をご提案できるように心がけることで、入居時には笑顔になっていただけたこともありました。自分の人生だけでは、味わうことのできない多くの幸せと経験を積むことができました。
また、リノベーション課では、お部屋探しをされるお客さまをイメージし、その方がどんな部屋に住みたいかを考え、プランを作成します。これまでの賃貸の経験で「こんな物件があれば」と思っていたものを実際に形にできるのはとても嬉しいことです。
各業務でのやりがいもそうですが、賃貸営業からリノベーション課と、なかなか一つの会社でできない業務を経験できていることも良かったと感じるポイントです。

仕事を通じて学んでいる事や目指している資格など、実際に取得した資格など

まず賃貸営業の時に取得した資格として、宅地建物取引士があります。この資格は国家資格で、取得することで自分の担当のお客さまを最後まで一貫して対応できるようになります。会社主催で毎週勉強会を行うなどのバックアップもあり、取得することができました。現在はリノベーション課に配属されたこともあり、2級建築士の資格取得に向けて勉強をしています。部署内で公休・スケジュール調整に協力いただき、火曜日と水曜日は資格取得のため、学校に通っています。

これからやってみたい事は?(仕事面で)

まだまだ建築の勉強中ですが、今後資格の勉強も含め知識を蓄え、賃貸営業で得た経験を踏まえたリノベーションプランの提案ができるようになりたいと思っています。 2級建築士取得後もファイナンシャルプランナー、インテリアコーディネーター、色彩コーディネーター等々取りたい資格がまだありますので、チャレンジしたいです。
また、人と話しをするのが好きなので、多くの方と話しをして知識を高めながら、人との交流の輪をさらに広げていきたいと思います。いずれは外国の方とも話せるように英会話も勉強したいです。

私自身、「建物を見るのが好き」「人と話すのが好き」等々の理由で、不動産業界に飛び込みました。当初は専門知識も無い状態でしたが、入社後は様々な研修があり、業務中には頼れる先輩達がフォローしてくれます。人生の節目に携わる仕事ですので、大変なこともありますが、他では得られないやりがいがあります。不動産会社に行く機会はそんなに多くないので、なかなかイメージしづらいかもしれませんが、ほとんどの方が同じです。少しでも興味がある方はぜひ説明会等参加してみてください。皆さんと一緒に働けることを心から楽しみにしています。


荒添 松田 山中