ニュース詳細

「おもてなし規格認証2019」の「紅認証」を取得

株式会社不動産中央情報センターは、経済産業省「おもてなし規格認証2019」の「紅認証」を取得いたしました。

2016年の制度創設時から継続認証いただいています。

 

経済産業省が創設した「おもてなし規格認証」とは、サービス品質を見える化し、サービス事業者の支援を通じて地域経済の活性化を目的としたものです。

この認証を通して、サービス品質向上のため (1)顧客満足 (2)従業員満足 (3)地域社会の満足 を高め、発展させ続けるためのプロセスを定義し、事業者が持続的により良いサービス提供ができるよう支援を行っています。

弊社では、お客さまにご満足いただけるお取引を目指すのはもちろん、従業員の働きやすさも重視しながら事業展開しています。また、不動産事業を通じてお客さまと地域社会に役立つことを創業の理念としております。

そのことを踏まえ今回は、おもてなし規格認証の4段階のサービスレベルのうち、1段階目の「紅認証(サービス向上の取り組みに意欲的なサービス提供者)」を取得いたしました。

これは既定の「サービスマネジメント項目」の30項目のうち15項目以上が該当することにより認定されるものです。

 

弊社では今後もサービス品質の向上に努め、地域・社会に根差した不動産会社として皆さまのお役に立てるよう尽力して参ります。

 

2019.04.01 10:26 カテゴリ:お知らせ