2011.05.24

こんにちは、のぐリンです。

先週の土曜日、守恒にある「ゆうゆう壱番館」で「音景色フロアーコンサート」がありました。

今回は、マダムキラーの異名を持つボーカルの西村和真氏と北九州出身のピアニスト久保田浩   とサックス奏者の江口紀子氏の3名での演奏でした。心に響く「千の風になって」や昔懐かしの映画のテーマ曲「ムーンリバー」や「テネシーワルツ」などあっという間の1時間でした。

ゆうゆう壱番館という会場のせいか、ご年配の方が多いのですが、みなさん昔を思い出された様で、手拍子や身体でリズムを取ったり、とても楽しんでいらっしゃいました。

やっぱりライブはいいですね。

普段は落ち着いた雰囲気の壱番館のロビーが手拍子の波にのったフロアーになっていましたよ。

2か月に1度開催されていて、次回は7月16日(土)です。

毎回内容が違って、次回は「語り(ピアノ伴奏)」です。語りもなかなか聞く機会が少ないのではないでしょうか!?

年齢に関係なく楽しめますので、みなさん良かったらぜひいらしてくださいね。

カテゴリ:つれづれ日記

ページトップへ

検索

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の記事

カテゴリ

月間アーカイブ

リンク

その他のブログ

ミワログ
ニコブロ
北九州マンスリーマンションスタッフブログ
株式会社 デマンド 賃貸管理実務研修日記
採用担当からのたより
リンク集