創業者理念研修

2010年10月23日13時10分(総合
10月23日は、創業社長の命日です。

はやいもので今年で10年を迎えました。
この時期になると、あの頃のことを思い出しますが
10年前の今日は、肉親を失った悲しみももちろんありましたが
それよりも「会社をどうしていけばいいんだろう」という
不安でいっぱいだったような気がします。

家主様やゆうゆう壱番館の入館者の皆様、お客様、業界の方々に支えられ
そして、現場で汗を流す社員達に支えられ
今日の会社が在ります。

会社の一番辛い時期に支えていただいた方々へのご恩を
忘れることはできません。
そして、入院生活の半年間。自分の健康よりもお客様や会社を優先すると
公言したほどに、病院のベッドで変わらず仕事を続ける
創業社長の壮絶な姿が、私の企業経営の原点です。

4年前から創業者理念研修をスタートしました。
命日に創業者の姿を伝えるとともに
そこから、働くとは何か、人生をどうしていきたいのか
自分自身に問いかけるきっかけにしてもらいたい。
そんな願いがあります。

10年の節目の今日は、私から創業の経緯や事業に対する思想、考え
歴史を伝えました。

今までの10年があっという間だったように
これからの10年は、更に早いでしょう。

バトンを受け継いだ者として
顧客視点に基づいた、そして地域に根ざした企業経営に
しっかりと取り組んでいきます。

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

その他のブログ

  • ieログ
  • ニコブロ
  • 北九州マンスリーマンションスタッフブログ
  • 株式会社 デマンド 賃貸管理実務研修日記
  • 採用担当からのたより
  • リンク集
このページトップへ