2014年06月26日08時57分(総合
日経新聞に掲載されている「私の履歴書」。
現在は、アサヒグループホールディングス相談役 福地茂雄氏が寄稿されています。

福地相談役とは何度か、東京で開催された北九州市の集いでご一緒させていただきました。
同じ高校の大先輩にあたります。

アサヒビール時代、そしてNHK会長就任時代の話。
それぞれの時代、節目にどのように考え、判断されたのか。
私が知るのは紙面を通してのほんの一部にしかすぎませんが、それでも
「判断」ということについて大変勉強になります。

 社長や上司や先輩の背中以上に部下や後輩は育たない。
そういう想いを新たにしながら、7月からはじまる第41期に
繋げていきたいと思います。 
2013年07月01日10時52分(総合
弊社は7月より第40期を迎えることとなりました。
これもひとえに平素よりお世話になっております皆様方のおかげだと
心より厚く御礼申し上げます。

創業40年の節目を迎えるにあたり、創業理念、人としての原理原則を大切にしながら
ご縁をいただいたお客様の信頼に最大限こたえていける様
精進してまいります。

第40期テーマは「全社一丸~理念の実践と新たなステージへの挑戦~」です。
不動産の本来の役割にある「街と人をつなぎ、人とヒトをつなぐ」を実践しながら
新たなビジネスにも挑戦してまいります。

今期もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
                                平成25年7月1日
                                株式会社不動産中央情報センター
                                代表取締役社長 濱村美和
2013年06月30日19時00分(総合
本日で、弊社第39期が終了しました。
今期もお世話になりました皆様方へ、心より感謝申し上げます。

第39期は「39キャンペーン」と題し、地域活動を含め様々なことに取り組んでまいりましたが
お客様の声に育てられ、地域の皆様の声に支えられていることを
改めて感じた一年間でした。

人口減少・少子高齢化の縮小市場において、地元企業に求められる役割もまた
変化しております。

不動産の本来の役割である「街と人をつなぎ、人とヒトをつなぐ」
お預かりしている物件の資産価値最大化に貢献すると同時に
地域価値やブランドを向上させ、街の集客につなげていくことも
これからの管理会社において、大切な役割の一つだと感じております。

変化の激しい時代なればこそ、より一層お客さまの声に耳を傾け
お客さまに信頼され、地域の皆様に愛される企業を
目指してまいります。

第40期も変わらぬご愛顧の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                         平成25年6月30日
                         株式会社不動産中央情報センター
                         代表取締役社長 濱村美和

カレンダー

<前月  2020年02月  次月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

その他のブログ

  • ieログ
  • ニコブロ
  • 北九州マンスリーマンションスタッフブログ
  • 株式会社 デマンド 賃貸管理実務研修日記
  • 採用担当からのたより
  • リンク集
このページトップへ