最新の記事

カテゴリ

  • ミワログ
  • ニコブロ
  • ieログ
  • マンスリースタッフブログ
  • 賃貸管理実務研修日記
  • 採用担当からのたより
  • リンク集

オーナーさま向け情報

オーナー通信

濱村美和日記

更新日:2009年09月08日

 「ゆうゆう自適に暮らしていただきたい」との想いから、館内には様々な工夫が凝らされました。お部屋は45㎡以上を基本とし17タイプの間取りを準備。窓の採光部分を広くして室内の段差をなくし、台所や押入れの棚は身長150cmの方を基準に設計しました。「ホテルのようにゆったりとくつろぐ空間を」との想いから、ロビーは開放感のある空間づくりと優しい色使いで統一。入館者の皆様がいつでも気軽に立ち寄っていただけるようにとフロントの高さを低く設定し「いってらっしゃい」「お帰りなさい」の声かけも大切にしています。

 2階のレストランは学校法人中村学園事業部に業務委託し、カロリーや栄養の計算された食事を提供するとともに(自宅で自炊をすることもできます)、東京に本社を置く「船場」に「食欲が増す内装・インテリア」をテーマに内装を委託しました。

 その他にも「平成目安箱」(ご意見箱)を設置。館を代表する運営委員さん6名(毎年、各棟より選出)と毎月「運営懇談会」を開催し入館者様の意見や考えを運営に繋げていく流れを作りました。また「生命賛歌」と題した壁画は「見えざる生命の誕生と流れ」をモザイクタイルを使って表現し、館のシンボルとなりました。

                    (聞き手‥経営企画室室長/縄田 康一)