1. HOME
  2. 事例紹介
  3. 事例01 リノベーション

事例紹介 Case study

01 リノベーション Case 01

不動産中央情報センターを
ご利用された家主さまや
ご入居者さまの声をご紹介します。

家主さまインタビュー

思い切ってマンションをリノベーション。
ご自分でも「上手くいった!」と大満足の家主さまにそのリノベーションまでの道程やこだわりを伺ってきました。

完成した部屋を見て、自分自身住んでみたいと思うくらいの仕上がりでした。

この場所に建てられたいきさつや、設計時にこだわったところはありますか?

写真:改装前和室
改装前和室
写真:改装前キッチン
改装前キッチン

退去が続いてあり、空室が増えていきました。
物件も20年以上経ち古くなってきていて、このまま負の財産としては残したくないという思いもありました。

和室やお風呂などは昔のままで古かったのですが、場所や立地条件は良かったので、これらの古さをクリアすれば再生できるのではないかと思っていました。

そんな折、不動産中央情報センターの管理担当者から大型リフォームの提案をいただきました。
完成した部屋を見て、自分自身住んでみたいと思うくらいの仕上がりでした。

部屋の窓には常に明かりの灯るような建物にしたい。

今回のリノベーションのこだわりについて教えてください。

図:間取り
間取り

リフォーム前は和室の1K・2Kのお部屋でした。
なるべく若い方に入居していただきたかったので、若い方に人気のある1DLKにリフォームしました。
また、これを機に居室部分だけでなく、古くなった手すりや配管などにも手を加え、外壁もやり直しこれからも長持ちする物件に再生しました。
やはり、部屋の窓には常に明かりの灯るような建物にしたいですからね。

常に満室であり続けたい。

今後、どのようなマンションにしていきたいですか?

写真:改装後キッチン
改装後キッチン

なんといっても満室でしょう。
リフォームしたとはいえ、時期が来ればまた家賃の見直しをするなどしていかなければならないと思います。そういったことにも対応し、常に明かりの灯る物件であり続けたいと思います。

弊社にて管理をさせていただけることになった経緯を教えてください。

20年以上前に、この物件を建てた時に銀行さんから御社を紹介され、それ以来のお付合いです。

常に入居者の方が住みやすい環境づくりをお願いします。

賃貸経営をしていく上で、不安や知りたいことがありましたら教えてください。
また弊社への要望があれば教えてください。

今のところは不安などはありません。
今回の大型リフォームも上手くいきましたし、信頼していますので、今後何か出てくればまた相談させてもらいます。
要望としては、やはり満室経営や入居者の方が住みやすい環境作りをお願いしたいと思います。

インタビューを終えて

お忙しい中、快くインタビューに応じてくださった家主さま、貴重なご意見をありがとうございました。家主さまに楽しく満室経営していただけるようにスタッフ一同日夜邁進してまいります!